自宅の電波状況を確認するためにも携帯電話のレンタルを提供


携帯電話を購入するにあたって、自宅での電波受信状況や仕事先なども含め気になるところです。ここ最近では携帯電話の契約では2年間利用することを条件にさまざまな割引サービスなどが盛り込まれています。しかし、自宅や自分の活動圏内での電波状況が分からないまま、携帯電話を買い替えたりすることはまさにギャンブルといえるでしょう。そういうことにならないためにも契約者に対しては、利用予備期間や携帯電話のレンタルなどを提供して、納得してもらった形で契約、利用できる環境を提供することが望まれると思います。


2年間の契約という大きな縛りの中で、使えない期間があったとしてもランニングコストはかかってしまいます。無駄に料金を支払っているという認識ができてしまうと、もうその携帯電話会社とは契約を結ぶことは簡単にはいかなくなるでしょう。そうならないように携帯電話会社は携帯電話のレンタルというサービスを確立させておいた方がいいんです。


今までも、一時期そのようなサービスを提供したことがあったようですが、今は行っていないのが現状です。いろいろと解決しなくてはならない問題点があったのだと察していますが、そういう問題点を洗い出せたことを次のサービスに結びつけていないのも何かもったいないような気がします。また携帯電話のレンタルも無料での提供とは言いません。いくらかの諸経費などで短期間貸出せる環境がほしいとは思います。そういうサービスを再度考案してはもらえないのでしょうか。